10月例会は、東京都産業技術研究センターのロボットセクターの施設見学と
研究者による開発事例、ロボットの可能性などについてお話をお聴きしました。
現在、私どもの研究会では、健康福祉に関係するロボットがテーマに上がってはおりませんが、
研究開発のお話をお聴きしている中で、介護の現場で活用できそうなアイデアをご提案。
研究者の方から、ロボットとしての可能性はありそう…というコメントをいただきました。
具体的な内容については、さらに可能性も含めて検討していくことにしていますが、
12月例会で、会員に概要を確認していただきながら、来年2月に開催される
異業種の合同交流会で、協力企業の募集のようなことがができればと考えています。

 


   
12月の例会では、介護現場で活用できそうなロボットのアイデアと認知症の人を
サポートするためのシステムについて、研究会の中で検討することにしています。
具体的な可能性やビジネスとしての可能性についても、意見交換を行い、実現に向けての
スケジュールなどもお話できるといいと考えています。基本的には会員限定ですが、
ご希望の方は、ご連絡いただければ、ご参加ただけるか否かの確認を役員会に
取らせていただきます。▶お問合せはここをクリック



研究会例会では、会員が研究開発の課題について、会員や専門家の意見を聞いたりします。 



会員外の方をゲストとして、研究成果など、プレゼンテーションのお時間を差し上げます。 



例会以外でも、会員相互の情報交流をしていただいています。専門家の意見もいただけます。



私どもの研究会に興味をお持ちいただきましたら、入会のための手順をご一読ください。