研究会会員が開発した商品です。企業が独自で開発したものについては、連絡があったものだけを紹介しています。

体内深筋を強くする
座ってできる運動具

脚の体操1.2.3.は、椅子に座った状態で、簡単に体内深筋肉を強くすることが期待できる
シンプルな運動用具です。室内に長時間いることでの運動不足を簡単に解消し、頻尿・尿
失禁などの予防・改善にも役立つことが期待できます。
●脚の体操1.2.3.は、高齢者施設やご自宅で安全にご使用いただけます。
●詳しくは、(株)タコーのホームページをご覧ください。▶ここをクリック

震災などのときに、階段を
曲がって降りる担架

震災などの緊急時に、最も大切なことは、危険な場所から安全な場所への迅速な移動です。
特に集合住宅の場合、緊急時にはエレベーターなどの移動手段が使用できなくなり、階段
を使用することが基本になります。階段の曲がりでも移動可能なFleCa(ふれか)は、帆布
でつくった移動用のツールです。詳しくは、ここをクリック
●材料 5号帆布+布製ベルト  ●ハンモックとしての使用も可
お問い合わせは、ここをクリックしてください。

介護される方の目線を
実現するベッド

やすらぎは、コンパクト&シンプルを基本にしています。介護用のベッドに比べると、コン
パクトで省スペースです。背もたれは、ゆっくり上がるだけです。
足の部分半分を、手で引いていただくことで、簡単にスペースをつくっていただけます。

介護される方が、歩けるときには、手を引いて立ち上がりを支援していただけます。
ベッドのセパレート機能は、特許になっております。
また、下着の交換などの場合には、無理な姿勢を取ることなく、近くで対応していただけ
ます。腰を痛めることなく、手当をしていただけます。詳しくは、ここをクリック

自動排泄処理装置
オートユリナイト

オートユリナイトは、公的機関の支援をいただき、実際に自動収尿器を必要とする方のご
意見をいただきながら開発された介護用品です。介護する方に、少しでも睡眠をとってい
ただき、「笑顔」の時間をもっていただくことを期待しています。
●オートユリナイトは、「公的介護保険制度」などの対応品になっています。
●詳しくは、オートユリナイトのホームページをご覧ください。▶ここをクリック