配慮症状知ることから…

もの忘れ防止から栄養バランス+運動…で、お友だちとお話しを…

認知症状は理解しにくい病気と言われています。推測しにくい、実感しにくい病気です。ですから、なかなか身近に感じにくい病気と言うことができそうです。…しかし、高齢になると、発症しやすい病気です。

《遠ざける》ためにも、認知症状のあるお友だちと笑顔個で接するためにも、認知症状について知って、準備しておくことが大切になりそうです。

こんなことを考えてみました。

385円と小さな努力で、はじめられます。ガイドとツールのご案内。

ご自分の《遠ざける》とお友だちの《遠ざける》を進めるご案内。

どのように進めるか…難しく考えがちですが、大切なのは、お一人お一人が笑顔で過ごせることです。そのために、ご自分とお友だちが楽しく過ごすための機会をおつくりください。参考資料は提供させていただきます。

お問い合わせ