認知症状個性前提して

一人ひとり違うのが当たり前。認知症状が違うのが当たり前…

生まれたところも違えば、育った環境も違って、それぞれに多くの経験を積み上げてきたのだから、記憶が違って、大切にしていることが異なることは、至極しごく当然のことです。だったら、認知症状による影響が違うのも当然のことといえそうです。認知症状の受け止め方も一人ひとり違うコトは容易に想像できそうです。《百認百様》と考えてはいかがでしょうか。